甘味シャンプーをする!2020年07月11日

甘味は我が家に来て1年経とうとしている。
しかし家に来てから1度もシャンプーをしていない。


そこで甘味の実家、伊東ブリーダーさん(cat home peace)の所で、
シャンプーの依頼をしました。

猫、、、という存在を多分忘れている甘味は、
多くの猫に会ってどんな反応をするのでしょうか?


                      * * * * *


ピンポーン

伊東家を訪れ、甘味入室


ドドドドー
沢山の猫ちゃんのお出迎え♪



、、、、どこからかシャーシャー鳴く声、、、、


なんとかつて病院で猫と対面して1回だけ聞いた、
甘味がシャーシャー音を連発!



「あー、甘味も危険を察知する野性魂が残っていたんだ!」
と、にわかに嬉しくなる。



そこで布を被せ隔離するも、興味深々の猫ちゃんたちが集まる。


なんにゃ?


覗いているのは甘味と一緒に生まれた、エキゾくん。


でももうシャーシャーの甘味は、落ち着かない。
いつもはのんびりお腹を見せて、誰が来たって優しくて、
絶対噛んだり引っかいたりしない甘味の変貌ぶり、、、

でも猫の世界では、違うんだね。


この後のシャンプーが危ぶまれたが、
薬用シャンプーとサービスに泥パックもやって頂き、
さすがはプロ、キレイに仕上げてくれました。

蚤のお薬も塗布してもらい、
身内ではかなり難しいレベルも知りました💦





両親との対面も果たせませんでしたが、
甘味ちゃんはサラサラなしっとり毛になって、
のんびり寛ぎ中♪


いつもの甘味にもどりました。Ww

ニャンモナイト2020年07月17日


いつもはどこでも、ヘソ天で寝ている事が多い甘味さんだが、
丸くなって寝る事も時々ある。


ニャンモナイト

猫にとっては珍しくない体勢だろうが、
あまり丸くならない、、、💦


柄はアンモナイト柄Ww



柄は段々と濃くなり、、
肉球は真ん中二つはピンクだけど、
両端は小豆みたいなんです💦

一応マンチカンなんですが。

  こちらもみてね          ハンドメイドと楽しいくらし